鮫ヶ浦水曜日郵便局 開局実現に向けてクラウドファンディングを実施中。ぜひご支援を!

Tuesday  5 December  2017  12:06 PM    Tuesday  5 December  2017 4:06 PM
Save Saved
Last update 06/12/2017
  445

一週間にたった一日、水曜日だけ開く郵便局。そこに集まってくるのは、どこかの誰かの、とある水曜日の出来事が記された手紙。 宮城県東松島市宮戸の旧鮫ヶ浦漁港に、ポストを出現させ、郵便局に見立てて、「水曜日の出来事」が綴られた手紙を全国から募集します。集まった手紙は、個人情報を伏せた上で無作為に交換し転送されます。つまり、手紙を送った人の元には、知らない誰かの水曜日の出来事が綴られた手紙が届くことになります。

このプロジェクトの前身である、熊本県で実施された「赤崎水曜日郵便局」では、2013年から2016年までの3年間に全国から1万通近い手紙が寄せられました。再開局を待ち望むたくさんの方々からの声を真摯に受け止め、この度、熊本から宮城にお引越しして再開局することを決意しました。 開局を実現するべく、現在クラウドファンディングを実施中です。開局実現に向け、ぜひご支援をお願い申し上げます。


https://motion-gallery.net/projects/wed-post

クラウドファンディングを通じてのご支援は2017年12月5日(火)23:59まで受け付けております。
ご支援いただいた方には、オリジナルグッズを贈呈いたします。オリジナルレターセット、オリジナル切手シート、“水曜倶楽部” 会員証、開局イベントへの参加、関連作家のオリジナル作品など、ご支援いただく金額によって内容が変わります。

 

【鮫ヶ浦水曜日郵便局 概要】
期間 2017年12月6日(水)~2018年12月5日(水)(1年間継続予定)
主催 水曜日観測所
後援 東松島市
協力 日本郵便株式会社東北支社、石巻郵便局、鳴瀬郵便局
企画協力 つなぎ美術館
協賛 [9/6現在] アサヒグループホールディングス株式会社
公式サイト http://samegaura-wed-post.jp

culture theater art cinema exhibit photography Museum
Nearby hotels and apartments
Miyagi Prefecture, Japan