2019.2.23 WINE LUV〜津軽三味線と民謡〜

Saturday  23 February  2019  6:00 PM    Saturday  23 February  2019 8:30 PM
Save Saved
Last update 07/03/2019
  1000

2018年11月に大盛況だった津軽三味線と民謡のコラボワイン会が2019年2月23日に再び開催されます!(パチパチ????)
今回もソムリエ厳選の日本ワインと、その産地にちなんだ民謡、楽曲を生演奏✨
例えば長野県のワインを飲みながら長野県の音楽を聴いて、一緒に参加してる方々と語る。
とても贅沢な時間だなと小山は思います❗️
今回は福島の歌姫 沢田藍さんと若き津軽三味線演奏者の馬場邦彰さんにお越しいただいて生演奏を披露✨
【日時】
2月23日18時〜20時半
【参加費】
男性6,500円、女性6,000円
【内容】
ワイン会特別コース料理と日本ワイン5種 津軽三味線と民謡の生演奏
【定員】
25名
参加希望の場合はイベントページで参加表明、もしくはお店、出演者にご連絡下さい。
キャンセルポリシー当日100%
------------------------
共同主催者プロフィール
小山昌陽 おやままさはる
鹿児島県鹿児島市出身
元々は車の部品工場勤務でビール好きのワインソムリエ。
ワインを通じて人生が豊かになるのを自身が体感した事でワインの道を進んで行く事を決める。
2018年には山梨のワイナリーとコラボして AJITOワインを完成させる。
kitchen AJITOでサービスをしながらワインの魅力を伝えている。
将来の目標はワイナリーを作り、日本だけじゃなく海外にもワインを発信する事。
2019年3月に自身のオリジナルワインを作る為にクラウドファンディング実施中。
津軽三味線奏者
馬場 邦彰 ばば くにあき
長崎県雲仙市生まれ
民謡を唄う母の影響を受け、12歳から福居典大流師範・福居一大氏に師事し津軽三味線を始める。その後高校卒業を期に上京し、同氏の内弟子に入り、現在浅草を中心に各地で演奏活動を行う。
また、各地で行われる津軽三味線大会に出場し数々の受賞歴を持つ。
沢田藍 さわだあおい
福島県南相馬市(旧原町市)出身
「民謡の里」と言われるほど数多くの民謡が残る地域に生まれ、家族の指導を受け1歳半で初舞台。
3歳で民謡大会に初出場。翌年の「相馬流れ山全国大会」少年の部において史上最年少(4歳)で優勝する。
2013年に高校を卒業。法政大学社会学部への進学を機に上京。
更なる技術向上を目指し、2016年から宮城県出身の民謡歌手・佐藤美恵子氏をはじめ、二代目佐藤錦水氏、美鵬成る駒氏に師事して、日本全国の民謡の歌・三味線の研鑽に励んでいる。
2017年に法政大学社会学部を卒業。
現在は民謡歌手として舞台活動やレコーディングへの参加など、精力的に活動している。
【主な優勝歴】
2010年 第26回会津磐梯山全国大会 優勝
2013年 第23回相馬流れ山全国大会 優勝
2016年 第5回新相馬節全国大会 優勝
2017年 第30回ちゃっきり節日本一全国大会 優勝
2017年 第35回相馬民謡全国大会 優勝

food wine
Nearby hotels and apartments
豊島区, 東京都, 日本